• TEL:03-5860-4423
  • 〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-13
    第一厚生館ビル5F

コンサルティング基本方針

本コンサルティングでは、社長以外の幹部が組織の成長を加速できることを可能にします。

御社が今後も継続的かつ持続的に成長をし続けるためには、社長以外の誰かが組織の成長を牽引していくことが重要です。

創業者ほどのカリスマ性がなくとも、組織を率いて、組織をして成果を上げ続けることは再現性が担保された仕組みを使って実現できます。またトップセールスマンやスーパースターがいるとすれば、それらの方々への依存度を減らしつつ、組織の力で、持続的な成長を実現できるようになるのです。

社長と経営幹部が共有する時間の質を変えることで、会社の中心から大きく変わっていきます。多くの社長は経営幹部の行動の変化を明確に感じ取ると同時に、会社全体の変化も目の当たりにします。

いつ来るとも知れない「できるヤツ」の採用頼みではなくなります。

今いる経営幹部の変化と共に、経営幹部、次世代幹部に任せることができる社長の仕事の領域が着実に増えていくのです。

当社のコンサルティングは、下記の方針で提供しています。

コンサルティングの基本方針

  1. 1.売上げを継続的に上げる組織作りを指導します。

    持続的な成長を目指すために、チームで成果を上げる組織に変えていきます。組織で成果を出すことは難しいことではありません。組織で成果を出すやり方を知らないだけです。組織で成果を出すための仕組みをステップを踏んで整備します。属人的なものではなく、誰もができる仕組みとして提供します。

    誰か一人に頼らない組織で成果を上げる体質が手に入ります。

  2. 2.社員の成長が加速する仕組みを指導します。

    社員の個人の成長なくして組織の成長はありません。これは誰もが知ることですが実際にこれを実現するためには仕組みが必要です。

    これも属人的なものではなく、誰もが実現できる仕組みと技術です。コンサルティングの初期の段階から運用を開始します。

    技術の習得と共に、社員を育成するための仕組みが定着します。採用頼みにならないに左右されない組織が手に入ります。

  3. 3.仕組みの運用力を徹底指導します。

    優れた仕組みとは、仕組みの精度や完成度ではなく、運用される仕組みこそが優れた仕組みです。仕組み自体が、運用のしやすさを十分に考えたものであることはもちろんですが、運用をし続けるための「運用力」を徹底指導します。

    運用し続けるためのコツ、起こりえる障害、慣れてきた頃におこる障害等全て事前にお伝えすると共に、コンサルティングの中でも初期の運用を平行して行っていきますので、運用する力が格段に向上します。

    コンサルティング終了後も、継続的に成長できる体質が実現します。

実際に組織を動かしてきましたので、リーダーが意図を持って組織を動かすことの重要性は身にしみています。研究者による理論の多くのは組織の現場とは乖離しているものが少なくありません。実際の現場で実践でき、経営者、経営幹部が意図をもって組織に動きを創り出す手法こそが今日の激しい経営環境の変化に対応するために必須なのです。

本コンサルティングで一時的に売上げが上がることを成果とは考えていません。売上げが上がる事はもちろんですが、それが一時的ではなく継続的に上がり続ける仕組みの定着こそがゴールです。

この仕組みの定着により御社の今後に成長に必要な2つのものが手に入ります。“組織で成果を上げられる経営幹部”と“社員の成長を加速する組織体質”です。この2つこそこれから10億、30億、50億、100億、300億と着実に会社の成長を実現する上で必須のものです。

早い方では3ヶ月、コンサルティング終了時点ではではほぼ確実に経営者は大きな変化を実感されます。この再現性の高さこそこのコンサルティングの特徴です。